インタビュー ウィズ ブシェーミ様 の こぼれ話

旅行したときに買ったまま放置だった「Interview」を観た。スティーブ・ブシェーミシエナ・ミラーで。ほとんど二人だけの室内劇で、シエナ・ミラーの無闇に飛び跳ねる若さと比べるとブシェーミ様も年を取った♪ブシェーミ様は主演&監督をこなしている。これには訳があって、オランダのオリジナルはテオ・ヴァン・ゴッホという監督(ゴッホの弟と同名で曾孫)で、彼がこのリメイクも撮る筈だったのだが、ムスリム女性を扱った映画がもとで2004年に暗殺されてしまった。そこからブシェーミ様にお鉢が回って来たわけだ。

ググって五十嵐一氏(悪魔の詩訳者殺人事件)までゆきついた。1991年の事だ。